fbpx

ブログ

経営年数は関係ない

経営を始めて何年が経ちましたか?

私は、8年目になります。24歳から経営していますが、正直年数ってあまり関係ない気がしています。

私の友人の長尾さんは、開業して4年目ですが、彼が開業して間もない時から、数々のセミナーで遭遇していました。

おどおどしている様に見せて、裏ではバシッと決めてくる、いやらしい人です。

で、今や沢山のクライアントさんの売上をバシバシ上げるコンサルをしていて忙しいのにも関わらず、治療院の売上も、3人の施術者で、毎月500万円を超える業界でも、トップクラスの整骨院を経営しています。

オマケに最近はオシャレにもなってきて、車もいい車に乗っていて、益々、いけ好かないやつになってきました。

おっと、コレ以上言うと、嫉妬しているのがバレますので、いいません。

最近は、更に〇〇遊びも加速しているとかしていないとか。。。。

今回長尾くんが、また格好をつけて、「スタッフが主役の会社を作る」と言っています。

本当は、私利私欲にまみれているのにさすがだな!!と思いながら、紹介します。

もし、あなたの治療院がその地域で必要とされているかどうかそれを測るのは悲しいことに
「売上」になるかもしれません。

何故なら、どれだけ素敵な気持ちで働いていても「患者さんに必要とされない」ことは良くないと考えているからです。

まだ痛いのに患者さんがリピートしてくれなかったら、患者さんが「あそこいいよ。」と知人を紹介してくれなかったら、それは悲しいことです。

もし先生がこれから「治療院の売上」「スタッフの売上」を上げて、スタッフさんの福利厚生も厚くして、尚且つ会社を発展させて皆に喜んでもらいたいのであれば、長尾くんのレポートを読んでみて下さい。

私も、読みましたがなるほど〜。と思える内容が盛り沢山でした。

だから、長尾くんのレポートを紹介すると、長尾くんにまた、差をつけられるので、皆登録しないで下さい。笑

でも、本当に凄いので特典をもらうだけもらって、こっそりと解除して下さい。

ただ、このレポートには10万円以上の価値があることも事実です。

The following two tabs change content below.
浜野 望登
2010年、人口5万人の地方、逗子市で整骨院を開業する。完全自費治療の整骨院を作り、15分7,500円の高単価ながらも、平均リピート回数は20回以上。院長、学生のスタッフ2人で稼働日数18日、17時に受付終了の業界でもあり得ない営業時間ながら、月商500万円を超える整骨院を作り上げる。2017年5月に2店舗目を横浜市に開業する。完全自費治療ながら、月の平均集客人数70人をキープ開業半年で月商300万円を超える。現在治療院の全国組織、繁盛治療院ネットワークを発足し、現在会員150人を超え、多くの会員さんの実績を出している。
浜野 望登

最新記事 by 浜野 望登 (全て見る)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP