fbpx

ホームページ制作

なたは集客できるホームページが欲しいと思いませんか?

でも、多くのホームページ制作会社があり、どこに頼んだらいいのか迷っているはずです。そして何より、自分でホームページの文章を0から作ろうとしてもなかなか難しいですよね?

例えば、⾃分でHP のキャッチコピーをゼロから考えようとすると…

  • お客さんにアンケートを取る
  • 地域の共同をリサーチする
  • ⾃分の治療院の強みを考える

a
という作業をしなければならないので、実はとても時間も労⼒もかかる作業をしなければならないのです。(逆を⾔えば、これをしないからHP の反応がとれないわけです)

それに、新しいアイデアが成功する確率は1.72%なので、先⽣がすごーく頭を振り絞って『最⾼のキャッチコピー』ができたとしても、アクセス数や反応率などのデータをとりながら改善しなければならないので、実はとてもレベルの⾼い作業をすることになります。

でもこんな話しを聞いていると、「本当に繁盛治療院たちは、そんなレベルの⾼い作業を繰り返しているのか?」なんて疑問が出てきませんか?いいえ。そんなレベルの⾼い作業は実はやっていません。

じゃ、いったいどのようにして、チラシやHP から新規集客をして、リピートを取っているのか?興味がありますよね?それでは次に、繁盛治療院が使っている、『⾃分の頭を使わずに売上をアップさせる⽅法』についてお話していきましょう。

 ⽉商300万円までなら何も考えずに型をTTP するだけでOK

先⽣は『TTP の法則』をご存知ですか?「え、知らないけど…」という先⽣のために説明しておくと、TPP は『徹底的にパクる』です(笑)

これは決してふざけているわけじゃなくて、繁盛治療院がやっていることがまさにこれなんです。

繁盛治療院は、無限にいる患者さんたちに対して、1つ1つキャッチコピーやオファーを考え、チラシやHP を作っているわけじゃありません。そうではなく、すでに反応のあるチラシやHP をマネて作っているだけなんです。

試しにGoogle で『腰痛 整体』とか『坐⾻神経痛 整体』というキーワードで検索をしてみてください。そうしたら次に、上から順番に10個くらいポチポチとクリックしてみてHP を⾒てみてもらえますか?(この時に、⼤⼿治療院のページは抜いてくださいね)

そして、それぞれのHP を⾒⽐べてほしいんです。なんとなーく似ていませんかね?

⼀番上にキャッチコピーがあって、その次に✔で患者さんが困っている症状が羅列されていて、「初回お試し価格○○円!」みたいなオファーがある。

これを⾒てもわかるように、繁盛治療院は、反応の取れる型がわかっていて、同じようなターゲットに対して、同じようなキャッチコピーで、同じようなオファーをしているだけなんです。繁盛治療院は決して⾃分たちで、ゼロからチラシやHP、リピートトークを作ったりしません。すでに反応のある型(カタ)を徹底的にパクっているだけなんです。

それでも、毎⽉10⼈〜30⼈の新規患者さんを集め、80%以上の患者さんにリピートしてもらい、⽉商300万超えをバンバン達成しているのです。

 毎⽉30⼈の新患さんを集めている HP 集客テッパンの型を使用します!

「型を丸パクリすればいい」って⾔われても、そもそも、その型がどんなものかわらかないですし、反応のとれる型を探すのも⼀苦労ですよね?わかりました。

そんな先⽣のために、今回は特別に私の治療院で使っている、毎⽉コンスタントに30⼈前後の新患さんを集め続けている、HP 集客テッパンの型をご紹介しましょう!

これはストーリーボードと呼ばれているもので、映画や漫画にもシナリオがあるように、反応のとれるHP にも書く順番(伝える順番)があります。先程、実際に検索して頂いてもわかるように、⼀⾒バラバラに書かれているようにみえるHP にも、法則性のようなものがあるのがわかったと思います。

例えば私の治療院のHP は…

  1. ヘッドライン(悩みのある患者さんを軸にしたキャッチコピー)
  2. オファー(初回〇〇円など)
  3. ボレット(チェックボックス)
  4. オープニング(もし〜なら のような)
  5. 証拠(書籍や推薦⽂)
  6. オファー
  7. 他の院とどこが違うのか?(6つの理由)
  8. オファー
  9. 来院から治療の⾄るまで(写真で説明)
  10. オファー患者さんの声
  11. クロージング
  12. オファー
  13. 院情報、地図

a
という流れになっているのです。

ここでは、1つ1つの説明は時間がないので省きますが、これで先⽣も型の重要性についてご理解頂けたと思います。それにHP 集客は、反応のとれる流れにそって書いていけば、集客できることがわかったでしょう。

でもまだ、「実際に何から始めたらいいのかわからない…」「何百万円もお⾦もかけたくないし、時間もかけたくない…」そんな先⽣のために、効果実証済みのテンプレートでホームページを制作します。

 ホームページ制作の流れ

1.WEBからのお申し込み・契約

当社のお申込フォームから、必要事項をご入力の上送信してください。確認できましたら、前払い金のご入金をいただき、ご契約の完了となります。

2.ヒアリング

ヒアリングシートに記入をして頂きます、お打ち合わせをさせていただきます。お客様の特徴や、ホームページに載せたいご要望の内容などを確認し、どんなホームページにしていくか考えていきます。

3.ホームページの内容確認

当社でお客様に最適と考えたホームページ案と、訴求点やデザインを変えたパターンをご提案します。

4.ホームページ制作と修正

打ち合わせさせていただいた内容と、お客様からいただいた文章・画像をもとに、ホームページを作成いたします。できあがったホームページをご確認いただき、必要なところを修正していきます。

5.ホームページを公開

修正が完了したら、ホームページの公開です!公開後も、ホームページを育てて、集客につなげていくための施策を行ってまいります。

 よくある質問

ホームページを作成するのに、何を用意すればいいですか?

ヒアリングシートにご記入して頂き、必要な素材を送って頂きます。

ホームページ完成までの期間はどのくらいですか?

1~2ヵ月以内の納品をめざして制作をしていきます。

既にホームページは持っていますが、リニューアルはできますか?

もちろん可能です。現在利用されているドメインを引き続き利用し、新しくホームページを制作させていただきます。

契約期間の縛りはありますか?違約金はありますか?

契約期間は1ヶ月毎の自動更新になっており、複数月の縛りはございません。解約となった場合の違約金もございません。

解約したい場合はどのようになりますか?

解約を希望される場合、解約希望月の15日までにメールにてご連絡をいただければ、その月の月末までで解約手続きを行わせていただきます。

 ホームページ制作費用及び料金プラン

The following two tabs change content below.
浜野 望登
2010年、人口5万人の地方、逗子市で整骨院を開業する。完全自費治療の整骨院を作り、15分7,500円の高単価ながらも、平均リピート回数は20回以上。院長、学生のスタッフ2人で稼働日数18日、17時に受付終了の業界でもあり得ない営業時間ながら、月商500万円を超える整骨院を作り上げる。2017年5月に2店舗目を横浜市に開業する。完全自費治療ながら、月の平均集客人数70人をキープ開業半年で月商300万円を超える。現在治療院の全国組織、繁盛治療院ネットワークを発足し、現在会員150人を超え、多くの会員さんの実績を出している。
浜野 望登

最新記事 by 浜野 望登 (全て見る)

PAGE TOP